「ねえねえ、もうそのホテルで決まり?」とブロンド髪の外国の美人女性が日本語で語りかけるトリバゴのCM

何気にテレビを見ていると一度は見た事がありますよね。

なぜか見入ってしまうあのネットホテル料金比較サイトのCMです。

 

スポンサーリンク

 

トリバゴのCMの女性の口元を見ていると「声は誰?吹き替えで口パク?」と思えたり、

「イヤ違う!本人がしっかりしゃべっているよね?」と思ったり見る時によって分からなくなりませんか?

私の周りでも気になった方が多いようです。

 

そこで、今回はそんなトリバゴCMの美人女性は誰なのか?

 

また、声は吹き替えで口パク疑惑の真相を調査してみました。

 

トリバゴのCMに出てくる女性は一体誰?

 

【動画】トリバゴテレビCM 「19%お得」篇

 

さて、このトリバゴのCMに出てくる女性は一体誰なのでしょうか?

調べたところ、彼女の名前はナタリーエモンズさんといいます。

アメリカのカリフォルニア州出身で1986年2月24日生まれです。

 

過去には、2010年の2月~2013年の9月の期間に、大阪のテーマパークユニバーサルスタジオジャパン(USJ)のショー・アトラクション「ユニバーサル・モンスター・ライブ・ロックンロールショー」に主演され数々の賞も受賞されています。

 

USJでは他にも司会や歌手で活動されていた様です。そのため職業は歌手女優ダンサー脚本家写真家です。

こんなにたくさんの事をやってのけるとは、トリバゴのCMに出ているナタリーエモンズさんは多才な方なんですね!

 

その中でも特に歌の上手さには定評があり、テレビ番組「のど自慢ザワールド」ではいろいろは日本語のカバー曲をきれいな歌声を披露していました。

私も過去の映像を見てみましたが、優しくとても癒される歌声でした!

声だけ聴くと、外国の方が歌っていると気がつかない方が多いのはないでしょうか。

 

日本の歌を唄うようになったきっかけは、日本の友人の影響で日本に興味をもち、そこでジブリ映画のテーマ曲に感銘をうけた事なのだとか。

今でもジブリは大好きで、コスプレをしたり、ジブリの曲も歌ったりするのが好きなようです。

私もジブリ映画は物語も曲も大好きなので、その気持ちはとてもよくわかります。

 

日本の文化やアニメなどに興味を持ってくれる外国の方はとても多くてうれしいですが、ナタリーさんもそんな一人だったんですね。
それだけでかなり親近感がわいてきますよね。

 

また、アメリカではSTRAEというアーティスト名でも歌手活動されています。

こちらは公式のPVがありましたので載せておきますね。歌唱力も抜群です!(特にサビ部分)

トリバゴのCMの時の印象とは全く違ったセクシーな感じの彼女が見れますので是非聴いてみてください。

 

【動画】Strae – Lioness

 

そんな彼女の出演CMは「トリバゴ」以外にも「スピードランニング」「セイコーマート」、出演テレビではNHKの『ドキドキ!! ワールドTV』や、『We Love Japanese Songs』があります。

 

声に違和感!?セリフは吹き替えで口パクなの?

 

 

ここまで調べてきて、ナタリーエモンズさんが日本びいきの方で、日本でも活動も長い事がわかりました。

だとすると、やはりトリバゴのCMは吹き替えや口パクではなく、自分で話しているのでは?との期待が高まりますね。

 

トリバゴのCMの声は最初聞くと、ロボット!?と思うような感覚を覚えるのは私だけではないはずです。

外国の女性が出ており、欧米特有のテレビショッピングのような身振り手振りなのでどうしても吹き替えの先入観があります。

そのため少し口元と言葉がずれている錯覚に陥り、吹き替えの声では?との違和感を感じます。

 

しかし、問い合わせて調べたところ、やはり、トリバゴのCMの女性、ナタリーエモンズさんは、吹き替えや口パクではなくご自分で話されいるという事がわかりました!

 

彼女の口角がやや上がり気味に話す事から口パクに見えるのかもしれません。

いい声でペラペラ日本語なので「吹き替えでしょう!?」と思ってしまいますよね。

 

しかし、実際はきれいな声でしっかりとナタリーさんがしゃべっています。外国の方なので少しカタコトっぽい部分ももちろんあります。

再度CMでじっくり確認して見てくださいね。

スポンサーリンク

つい見入っていまうトリバゴCM

 

何度も流れるトリバゴのCMですがついつい見入っしましますよね?それはなぜか見入ってしまう理由をまとめてみました。

・声

 

歌が上手いだけあり、声が澄んで聞きごごちが良いですよね。話している最中に特に「ウフフ」などの声はありませんが、笑い声のような話し方をしている特徴的な声です。

 

・笑顔

 

CM中はほぼずっと笑顔です。説明しながらしっかり可愛い顔でずっと微笑んでくれています。

 

・目線

 

CM中ずっと目線を離さず身振り手振りで語りかけてくれます。外国の美人にずっと見つめられてる感がありますよね。

 

・話し方

 

なんといっても流暢な日本語です。単語により急にスピードが早かったり、微妙にアクセントが違う感が魅力の1つですね。

 

・外国の女性

 

外国の美女が日本語で内容を説明する違和感やミスマッチからつい気になってしまいますね。

 

 

CM作成時の裏話ですが、このトリバゴのCMのスタップはドイツ人の方が多く、そのドイツの方の感覚で、

『自信満々かつセクシーに演じるように』と指示があったそうですが、

 

日本の心をよく理解するナタリーエモンズさんは、

「そのイメージは日本人向きではないです。」とスタッフにアドバイスをし、現在のトリバゴCMのスタイルになったそうです。

 

たしかに、自信満々かつセクシーに宣伝すると、男性うけは良いかもしれませんが、万人うけはしなかったかもしれませんね。

日本人向けに清楚にきちんとした印象に変更したのは、大成功だったのではないかと思います。

 

まとめ

 

 

トリバ ゴCMの女性はアメリカ出身のナタリーエモンズさんで歌手、女優として活躍されており、ジブリ好きでコスプレまでしてきれいな歌声を披露しているという事がわかりました。

 

彼女の魅力的なのは外国の美女でハキハキした日本語ですが急に流暢になるところです。きれいな声で日本語を話し、フランス語も話せ海外でも活躍できますね。

 

トリバゴCMが繰り返しあるたびにこの女性は誰かな?日本語は吹き替えかな?と気になっていましたが、

今回その真相について詳しく調べてすっきりしましたし、ナタリーエモンズさんの事もとても好きになりました。

美人で美声のナタリーさん。今後も様々な分野で活躍が期待できそうですね。

 

スポンサーリンク