スポンサーリンク

クリスマスといえば、気にるのが子供へのクリスマスプレゼントですよね。

 

4歳くらいになった子供は、自分の意思を持ち、好き嫌いもハッキリしています。
又、親のマネをして喜んだり、体の動きも活発で手先も随分と器用になってきている時期でもあります。

 

スポンサーリンク

そんな4歳時期の子供にぴったりのクリスマスプレゼントはいったい何が良いのでしょうか?

 

 

今回は、4歳の子供が嬉しくなるようなクリスマスプレゼント選びのポイントや、おすすめのおもちゃをいくつか紹介したいと思います。

 

 

4歳の子供が喜ぶクリスマスプレゼントのポイントとは?

 

image001

 

 

クリスマスプレゼントを購入する上で気を付けたいポイントとしては、4歳の適応年齢にあったおもちゃを選ぶという事です。

 

 

4歳といえば保育園や幼稚園に通っている子供さんでは年少・年中の時期です。
お友達もできてママからも離れて遊べるようになり、中には数や文字に興味が出てくる子供もいます。

 

そんな4歳時期には、絵本や、ぬり絵や数遊びができるおもちゃやカードゲーム系がおすすめです。

 

 

また、手先も器用になっているので1人で組み立てられるパズルやブロックも集中力がつき達成感が楽しめますよ。

 

こちらは、ラキューといって保育園などで選ばれている人気のおもちゃです。いろいろなパターンで様々な作品を作れ、子供があきるこなく繰り返し遊べ、脳の発達も促します。

 

 

 

 

年齢の低いものはすぐに飽きてしまい長持ちはしませんので注意しましょう。

 

年齢の高い物になると1人では出来ずイライラしてしまい長続きしないので、せっかくのプレゼントも、出番がなくなる可能性も…。

 

 

 

4歳の男の子に渡したいクリスマスプレゼントのおすすめ

 

image002

 

4歳ごろの男の子はスーパー戦隊シリーズが大好きになる時期ですよね。

 

そんな戦いごっこ好きの子供には、戦隊なりきりセットや超合金がぴったりです。

超合金のバンダイ製は壊れにくく設計してあるので、ひねっても落としても簡単には壊れずヒビも入りらない為とても長年重宝します。

 

戦隊シリーズには、キャラクターのパズルやぬり絵、カードゲームなど、いろいろなラインナップがありますので、うまく取り入れることによって、これまで文字や数、ぬり絵に興味のなかった子供も楽しんで取り組めるきっかけになります。

 

 

戦い系に興味があまりない穏やかなタイプの男の子には、トミカ道路シリーズや簡単操作で動かせるラジコンがおすすめです。
お友達とも一緒に遊ぶ事が出来て喜んでくれますよ。

 

こちらは、実際に乗る事が出来るラジコンです。

1歳~8歳ぐらいまで乗れるので知る人ぞ知る人気ラジコンです。

 

 

 

4歳の女の子に渡したいクリスマスプレゼントのおすすめ

 

image003

 

女の子は少しおませさんになる頃で、おしゃれに興味が出たり、お姫様を夢見たりする時期です。

 

そんな女の子には、おしゃれセットのおもちゃや、着せ替え人形のりかちゃんやバービー人形がおすすめです。

 

また、プリキュアが大好き女の子は、なりきりセットやアクセサリーおもちゃがあるのでそちらも喜びそうですね。

 

 

プリキュアシリーズは基本1年で最終回を迎え、4月ごろから次のシリーズに入ってしまうので、最終回が近づくクリスマスジーズンは、購入をさける保護者の方も中にはおられます。

 

しかし、1年に一回のクリスマスです。

 

 

子供が本当に欲しがっているものをあげると、プリキュアが終わったとしてもずっと大切に使う心が芽生えるという傾向がありますので、是非検討してあげてくださいね。

 

 

魔法使いプリキュアおもちゃ 紹介

 

 

それから、女の子はママのしている事をマネをリアルに真似たい時期ですので、トントンクッキングや自分で作品を作れるおもちゃシリーズも喜びますよ。

 

 

こちらははじめてのアクアビーズ。穴にビーズを入れて水でかためてキャラクターを作ります。難しそうに見えますが一度一緒に作ってあげれば簡単に子供だけで作れます。

 

 

 

まとめ

 

今回は4歳の子供が喜ぶクリスマスプレゼントに焦点を当てて紹介しました。

 

4歳は、サンタさんに何をプレゼントしてもらったかお友達とお話しし合ったりと純粋な心を持った素敵な時期でもあります。

 

子供さんが「欲しい!」と思うクリスマスプレゼントををあげるのが一番喜ぶのは言うまでもありません。

 

 

しかし、好きな部分を取り入れながら、4歳の子供の成長を楽しく促してあげれるようなものを選んであげることも保護者として出来ることのひとつかもしれません。

 

 

子供さんの笑顔のために、最高のクリスマスになるプレゼント選びを楽しんでみて下さいね。

 

 

スポンサーリンク