間寛平さんが中心となって毎年開催されている「淀川寛平マラソン」

このマラソン大会は、東日本大震災被災地・熊本地震被災地支援をメーンテーマにしているチャリティーレースです。

 

よしもと芸人たちと走れるという楽しいマラソン大会なので、「自分も出たい!」「見に行きたい!」という方も多いのではないでしょうか。

2017年は5回目記念として「駅伝」も開催されるそうです。当日が楽しみですね。

 

そこで今回は、そんな期待の大きい淀川寛平マラソンの2017年の日程や時間はいつなのか?という事と、会場へのアクセス方法について調べてみました。

スポンサーリンク

淀川寛平マラソン、2017年の日程や時間はいつ?

2017年の淀川寛平マラソンの日程や時間についてですが、2017年3月12日(日)に開催されます。

雨天決行なので、天気予報をよく確認し、雨が心配される場合は、参加される方も応援に行かれる方も、カッパやタオル、着替えなどが必要です。

 

会場は「大阪・淀川河川公園特設コース」(大阪府枚方市桜町)です。

 

受付場所はどの種目も一緒ですが、集合時間、スタート時間はマラソンの種目によって異なります。

男女フルマラソンと駅伝の受付だけは前日なのでご注意くださいね。

 

※出場エントリーは2016年9月~2017年1月31日までにネットから事前に済ませておく必要があります。

◯男女フルマラソン・駅伝

 

【募集人数7000人】

※7時間以内に完走可能な方。

受付の日程と時間は大会前日3月11日(土曜日)10:00〜16:00

大会当日 8:30整列  9:00スタート

 ◯ファミリー3キロマラソン 

 

【募集人数2000人】

※健康な人ならだれでも参加できる。

          

受付の日程と時間は大会当日3月12日(日)8:00〜9:45

10:25整列 10:45スタート

◯男女10キロマラソン

 

【募集人数4000人】※1時間半以内に完走可能な方。

受付の日程と時間は大会当日3月12日(日)10:45〜13:00

13:30整列 14:00スタート

 

◯フィナーレ

 

16:00からとなっています。

 

ちなみにですが、参加した方全員に記念品がもらえます!

あと、後日になりますが、フルマラソンや10キロマラソン参加者全員と、駅伝参加の全チーム(1チーム1冊)に、完走者の全記録が書かれ記念誌ももらえますので、とても記念になりますね。

スポンサーリンク

駅伝は1位~5位まで商品と賞状がもらえ、その他の種目は、1位~10位までがもらえます。

 

さらに、全参加者を対象とした「お楽しみ抽選会」では、豪華景品が用意されていたり、
「仮装賞」「飛び賞」なども用意されている、太っ腹のマラソン大会になっています。

 

太っ腹といえば、たむらけんじさんこと、たむけんさんの「焼き肉のたむら」から、先着200名にカレーが無料提供される事が決定しています。

昨年もありましたが、こういう事はうれしいですね。

 

そんなバラエティに富んだ淀川マラソン大会の会場の雰囲気がとてもよくわかる動画を見つけましたので載せておきますね。

受付の場所、荷物置き場、出店など、会場の様子をいろいろと確認することができますよ。

 

【動画】2016寛平マラソン受付

淀川寛平マラソン、会場へのアクセス方法は?

淀川寛平マラソン2017の会場は「大阪・淀川河川公園特設コース」(大阪府枚方市桜町)です。

枚方地区がスタート・ゴールとなります。

アクセス方法は以下のようになっています。

京阪本線「枚方公園駅」徒歩10分。「枚方市駅」徒歩15分
京阪バス「枚方公園口」からすぐ。

引用:http://kanpei-marathon.jp/

 

駐車場の用意はないので、マイカーではなく電車やバスを使った方が良さそうですね。

 

※会場の淀川河川公園自体には216台駐車できる無料の駐車場がありますが、マラソン参加者は利用できない事になっています。

 

淀川寛平マラソンのコースはどんな感じ?

淀川寛平マラソンのコースはどうなっているのでしょう?気になりますよね。

 

淀川寛平マラソンの2017年のコースは、昨年までと同様、淀川の河川沿いを走るコースで、スタート、ゴール地点は同じ場所となっています。(淀川河川公園枚方地区)

 

フルマラソンと駅伝の第1折り返し地点は4.85キロ付近の牧野駅近くで、第2折り返し地点は25.9325キロ付近の「毛馬地区」になっています。

10キロマラゾンの折り返し地点は「木屋元〜太間地区」です。

 

キロ表示は1kmごととなり給水ポイントは6か所設置されます。

 

去年のコースでは、給水ポイントではお水、スポーツドリンクの用意がありました。お手洗いも設置されています。またパンやバナナ、スープなど軽食も用意されています。

 

2か所の折り返し地点では芸人さんによる応援ステージもあるようですよ。

 

またフードエリアも充実していて、たむけんさんの焼肉屋さん「炭火焼肉たむら」「エスフーズ」「大阪王将」など、その他もたくさんのお店が出店するので2017年も大反響となりそうですね。

まとめ

淀川寛平マラソンは2017年3月12日日曜日の開催です。

第5回目となるこの大会では新たに「駅伝」の種目があります。駅伝が加わることでさらに盛り上がる大会になることが期待できます。

 

毎回たくさんのよしもとの芸人さんも参加するので、お笑いが好きな人にも楽しめるマラソン大会です。昨年は2月14日の開催でしたが2017年は3月に入っているので春の淀川の景色を満喫しながらのランとなりそうです。

走る人にも見る人にも楽しい淀川寛平マラソン。2017年も大注目ですね。

スポンサーリンク