冷たい風を感じる季節になりました。美しい輝きを放つイルミネーションで今年の思い出の1つをつくってみませんか?

 

今回は兵庫県の神戸市で人気の、神戸フルーツフラワーパークで開催されている「神戸イルミナージュ」の2016年の期間とイルミネーションの時間についてご紹介したいと思います。

 

スポンサーリンク

神戸イルミナージュとは?

 

 

image004
まず、神戸といえば、毎年たくさんの人でにぎわう神戸ルミナリエのイルミネーションが有名ですよね。
神戸イルミナージュも、知る人ぞ知る人気のイルミネーションスポットの一つです。

 

神戸市にある、神戸フルーツフラワーパークで2010年から毎年冬になると開催されていて、2016年で6回目の開催となります。

 

神戸フルーツフラワーパークは、文字通り、「花と果実のテーマパーク」なので、普段は、たくさんの花を観賞したり、フルーツ狩りを楽しむ事がメインとなっている場所なのです。

 

神戸フルーツフラワーパークのイルミネーションでは、その自然の風景一面に広がる花壇や、建てられている美しい中世ヨーロッパの建物など、たくさんの部分に電球が敷き詰められて、まるで異世界にいったかのような感動を感じる事が出来ると評判のイルミネーションなのです。

 

また、神戸ルミナリエに比べ、広大な土地を使っているので、ほとんど混雑もなくゆっくり見られるので、恋人同士はもちろん、
小さい子供連れの家族にも行きやすいと評判です。

 

動画を見てもらえば、どのようなイメージか、一目瞭然だと思いますので、参考にご覧ください。

 

(動画)神戸イルミナージュ

 

 

 

神戸イルミナージュ2016の期間と点灯時間はいつ?

 

image002

 

神戸フルーツフラワーパークのイルミネーション「神戸イルミナージュ」のイメージは沸いたかと思いますので、次は2016年の期間と点灯時間について書きます。

  • 開催期間:2016年11月1日(火)~2017年2月12日(日)
  • 営業時間:17:00~22:00
  • 点灯時間:17:30~21:30 雨天決行

神戸イルミナージュ2016年の期間は、11月1日から 2月12日までと約3か月ちょっと、結構長い期間の開催になっていますね。

 

やはり人気の期間はクリスマスシーズンですが、期間がたっぷりあるので早い時間の平日などをねらっていけば、ほぼ貸し切り状態で楽しむ事も可能かと思います。

 

 

料金はいくら?

 

神戸フルーツフラワーパーク自体は、入園料無料、駐車場の無料なのですが、イルミネーションを見るエリアに入るには料金がかかります。

 

料金は以下の通りです。

 

大人:(中学生以上)1,000円
小人:(小学生以下)500円 3才未満無料。

 

「神戸イルミナージュ」のチケットは、神戸フルーツ・フラワーパークで当日券を購入することが出来ます。

少しでも料金を安くしたい方は、コンビニのチケットぴあ、ローソンチケット、セブンチケットでもお得な前売り券を購入することができます。

 

前売り券を購入は、11月毎年開催日の前日までに購入すると20%割引で買う事が出来ます。

(11月1日以降は、前売り券も当日券と同額)

 

神戸イルミナージュ2016の見所は?

 

image006
2016年は神戸フルーツフラワーパークの神戸イルミナージュ会場内の4つのエリアで幻想的なイルミネーションショーが繰り広げられます。

 

ゲートを抜けるとシンボルのワンダーランドツリーがそびえるウェルカムステーションが広がります。
そして、アニマルランドや妖精の国、花回廊などは、きらめく宝石箱のように幻想的な世界を堪能することができます。

 

LED500万球の輝きは、関西最大級なので、見る価値ありです。

 

また、神戸フルーツ・フラワーパークが光に包まれて白夜の宮殿に大変身。美しい白亜の光に包まれた壮観なホテルが夜空に浮かび上がります。

 

 

神戸イルミナージュのアクセスと口コミは?

アクセス

  • 場所:神戸フルーツ・フラワーパーク
  • 住所:兵庫県神戸市北区大沢町上大沢2150
  • 電話:06-6452-6452/イルミナージュ事務局

■公共交通機関から行かれる場合

◎神戸電鉄を利用する場合

神戸電鉄三田線を利用される場合は、岡場駅を下車し、神姫バスの69系統「フルーツパーク行き」に乗り換えて15分ほどで着きます。
岡場駅~フルーツフラワーパークまでのバスの料金は360円です。
岡場駅からタクシーに乗る場合は、約10分で料金は2,500円程度です。
◎JR三ノ宮駅からのアクセス
JR「三ノ宮駅」からは、土日祝のみの運行となりますが、神姫バス(38系統)で約35分です。
三ノ宮駅~フルーツフラワーパークまでのバスの料金は610円です。
◎JR三田駅からのアクセス

 

JR「三田駅」からはタクシーで約15分です。タクシーの料金は3,000円程度です。また、

 

JR「三田駅」からは、神戸イルミナージュ期間中の土日祝のみ、ホテルの無料送迎バスが利用できます。

 

 

■車で行かれる場合

  • 六甲北有料道路大沢ICを降りるとすぐです。
  • 神戸市内から約40分、大阪市内から約60分、京都市内から約70分くらいで到着します。
  • 駐車場は1,500台停めることができる有料駐車場があります。
  • 駐車料金は、普通車の場合1日で500円ですが、神戸イルミナージュが開催時間内(16:00~24:00は)駐車場が無料開放されています。

口コミについて

 

口コミを紹介します。

 

1. 子ども達が喜びそうなかわいいイルミネーションがあって、楽しい気分でした。光のトンネル、クリスマスツリー、トナカイさん。光に温かみがありホッとできるイルミネーションです。来園してる人もみんな楽しそうでした。クリスマス気分でいっぱいでした。

2. 午後6時頃行きました。外観のライトアップがステキです。整備面についてもベビーカーもスロープがあり安心でしたよ。車椅子でも問題なく行き来ができていました。一面ブルーの海で ペンギンなどかわいい動物がいっぱいでした。光の海を奥に進むと 噴水が綺麗です。あとはフードコートもありラーメンやうどんから揚げとリーズナブルな値段で温かい軽食もありましたよ。寒い冬の夜のお楽しみにぴったり。

3. 友だちと「神戸イルミナージュ」に行ってきました。幻想的な光の世界が眼前に広がっていて、夢見心地の気分に浸るひと時でした。イルミネーションは美しいですが、今年も終わりだなぁと思う切ない時期でもありました。ひと時の夢見心地ですが、綺麗でした。
(口コミ 旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル 引用:http://4travel.jp/)

 

まとめ

 

今回は、関西の市街地より1時間前後で行ける神戸フルーツフラワーパークのイルミネーション神戸イルミナージュを紹介しました。
今年はどんな1年だったのか振り返り、イルミナージュを見て、ご家族やお友達、カップルで美しさを楽しんでみてはいかがでしょうか。
神戸イルミナージュが今年の楽しい思い出のアルバムの1ページになると良いですね。

スポンサーリンク